子ども・小学生のプログラミング・ロボット教室テックプログレス|愛媛県松山市・広島市中区・大阪市北区

問合わせ電話:089−906−8100小中学生向けプログラミング・ロボット制御を
学ぶなら テックプログレス 【愛媛・広島・大阪】
まずは、無料体験にご参加ください!

教室ブログ

2017年8月2日 更新 広島八丁堀校教室ブログ

【開催レポート】通学生によるハッカソンイベント!テックプログレスDAY in 広島開催しました

夏休みの計画はいかがでしょうか?広島八丁堀校の松澤です。先日、7月29日(土)に通学生を対象とした「テックプログレスDAY in 広島」を開催しました!
テックプログレスDAYは、様々な学びをしている子ども達の成長を広く親御さまに可視化していくための場として定期的に開催をしているものです。また、プログラミングの先に、自分自身の意欲や社会的な問題意識の中から自らアイデアを出して形にしていくことができる力を身につけてもらえる機会としても提供をしています。

▼過去のテックプログレスDAY(松山) 開催レポート

テーマは「てっくんを手助けするアプリ」

イベントでは最初に今回のテーマを子ども達に発表しました。ゲーム機が欲しいてっくん(テックプログレスのイメージキャラクター)の1日の行動を見て、課題となるいくつかのポイント探し出し、その課題を解決するアプリ作りに挑戦しました。何を課題とし、どのように解決すればゲーム機を手に入れられるのかを考えながらアイディアを出して、アプリを作っていきます。

子ども達には「何を課題とするのか」「どのように解決すれば良いか」だけでなく、誰よりも飛び抜けていて面白いアイディアを考えてほしいところです。

アイディアを協力して出し合う難しさ

普段の授業では一人一人がScratch(スクラッチ)を使って自分で考えて作品を作ることができていますが、今回は自分一人ではなく、他の子とペアになってチームで一つの作品制作に取りかかりました。
今回が初の顔合わせの子も多く、学年、通学期間、プログラミングのスキルもバラバラです。そんな中でアイディアを出し合い、少ない時間の中で作品制作する難題にも関わらず、最後にはなんとか発表まで行うことができました。

少人数開催、通学期間が短いからと考慮しても、面白いアイディアを作品として上手く表現することができなかったように感じました。
普段の授業では一人一人面白いアイディア、楽しいアイディアを持っていて、それを作品に反映できていても、集団になると本領が発揮できませんでした。子ども達は痛感したかと思います。
ですが、子ども達には普段の生活ではなかなかできない体験をしました。通常の授業の中でも、今回のイベントで学んだことを活かしていければと思っています。

この記事を投稿した教室のご案内
広島八丁堀校
広島県の中心部「八丁堀」に位置する、テックプログレス第2校目!最大サイズの教室で、森の部屋・ロボットの部屋・宇宙の部屋・自然の部屋とスペースが複数に別れており、それぞれにコンセプトが設定されています。1歩入れば笑顔になれる教室間違いなしです。
let's try
気軽に
あそびに来てね!
まずは私たちの教室へ遊びに来ませんか?

無料体験・1日完結教室、実施中!
学年、性別、性格問わず誰でも参加できます。
お子さんの好奇心に火がつくかも?!